i-revoポータルサイト利用規約

株式会社インターネットレボリューション(以下「当社」といいます)は、当社の運営するサイト「i-revo」(以下「当サイト」といいます)の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。当社が当サイト上で提供するサービスを受けるためには本規約に同意していただくことが必要となります。下記の利用規約をお読みになり、承諾される場合は「承諾する」ボタンを押し、次へ進んでください。なお、お客様が登録画面から必要項目を入力し「承諾する」ボタンを押した時点で本規約にご同意いただいたものとみなします。

第1章 総則

第1条(定義語について)
本規約における各用語の意味は、以下のとおりです。
1. 「会員」とは、当サイトおよび当社が当サイト上で提供するサービスの利用にあたり、本規約の定めに従って次章に定めるi-revo IDを登録・保持する個人をいいます。
2. 「i-revo ID」とは、会員が当社、当社のグループ会社(以下「グループ各社」といいます)、または当社もしくはグループ各社と業務提携している者(以下「提携者」といいます)が提供する商品・サービス等(以下「商品等」といいます)を当サイト上で購入または利用するにあたり、当社が会員に発行するID(個人識別情報)をいいます。会員は、1つのi-revo IDにより、複数の商品等を購入または利用できます。
3. 「提供サービス」とは、商品等の販売、情報提供またアフターサービスなど、当社、グループ各社または提携者がお客様に対して提供する全てのサービス(将来提供するサービスを含みます)をいいます。提供サービスには、会員のみが利用できるサービスが含まれます。
4. 「会員情報」とは、本規約に従って会員が当社に開示した、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、クレジットカード番号、およびその他の個人情報をいい、 組み合わせることにより個人を特定できる情報を含みます。
5. 「履歴情報」とは、当社が会員のi-revo IDの利用履歴を記録した情報をいいます。
6. 「サービス提供者」とは、当社、グループ各社および提携者のうち、お客様に提供サービスを提供する者をいいます。

第2条(本規約の効力について)
(1) 本規約は、サービス提供者が当サイトで提供する全ての提供サービスに対して効力を有します。なお、個別の提供サービスが独自の規約(以下「個別規約」といいます)または運営方針等の諸規定(以下「運営方針等」といいます)を定め、本規約と競合する規定がある場合は、個別規約および運営方針等の定めが優先します。また、本規約に定めのない事項について個別規約または運営方針等が定める場合、本規約を補完するものとします。
(2) 本規約は予告なく改定を行う場合があります。改定された規約は本規約、個別規約または運営方針等の一部とみなし、変更事項を当サイトの公式ホームページに掲載した時点、または当社が別途指定した日時から効力を生じます。
(3) 本規約の変更後に会員が提供サービスを利用したことをもって、本規約変更への承諾とみなします。本規約の変更を会員が確認しないことにより発生した会員の損害について当社は責任を負いません。なお、本規約の変更が承諾できない場合、会員は当社が別途指定するフォームにより通知し、随意に利用を停止することができます。

第3条(利用制約)
(1) 当社は提供サービスの非独占的、非排他的、譲渡不能な制限付き利用権をユーザーに与えます。
(2) 提供サービスは原則として個人利用のみに限られています。
(3) 前項の定めにかかわらず、当社の事前の承諾を得た場合に限り、その承諾を得た範囲において、提供サービスを商用利用することができます

第2章 会員情報の登録

第4条(会員登録)
(1) お客様はi-revo IDに登録することにより、原則としてすべての提供サービスをご利用いただける権利を得ます。なお、i-revo IDの登録は、個人のみに限定します。
(2) 未成年者(20歳未満)の登録希望者は、あらかじめ保護者の同意を得てから、i-revo IDの申し込みを行なってください。
(3) 次のいずれかに該当する方は登録の取消、または再登録の拒否を行う場合があります。
1. 本規約、利用した提供サービスの個別規約もしくは関連法規に違反した方、または過去に違反したことがある方
2. その他、i-revo IDまたは提供サービスの利用について、当社が不適切と認める事由がある方
(4) 会員は、本規約の定めに従ってi-revo IDを利用するものとし、第三者へ貸与、譲渡、売買等したり、提供サービスを受ける目的以外にi-revo IDを利用できません。

第5条(会員情報)
(1) i-revo IDの登録には、以下の情報が必要となります。
  1. 電子メールアドレス
  2. 次条に定めるIDおよびパスワード
  3. 秘密の質問とその答え
  4.メールマガジンの配信希望の有無
  5.氏名とその読み仮名
  6.性別と生年月日
  7.住所(都道府県)
  8.職業
  9.i-revo ミュージック&ムービー ICEからのメール送信先の選択
  (PC用メールアドレスか携帯用メールアドレスの選択)
  ※携帯電話からの登録は4番までが対象。

(2) 提供サービスを利用される際に必要となる会員情報については、該当する提供サービスの個別規約をご確認ください。
(3) 会員は、会員情報の登録内容に変更があった場合には、所定の方法により速やかに届け出なければなりません。
(4) 会員は、会員情報が会員本人の情報であること、および登録内容に虚偽がないことを保証します。会員が虚偽の会員情報を申告した場合、当社は何ら通知なく登録を取り消すことができ、また、虚偽の会員情報から生じた一切の紛争および損害について何ら責任を負わず、かつ、当社が損害を被った場合は、虚偽の会員情報を申告した会員に対して損害賠償を請求できるものとします。

第6条(パスワード)
(1) i-revo IDは会員自身が選定することができます。ただし、既に登録済みまたは登録されたことのあるIDを登録することはできません。
(2) i-revo IDの利用が会員本人であることを認証する為、i-revo ID登録時に、認証用の英数字(以下「パスワード」といいます)の登録が必要になります。
(3) 会員は、i-revo IDおよびパスワードを他人に知られないように十分に管理して下さい。会員本人の不注意等によりi-revo IDおよびパスワードが他人に知られ、会員に不利益が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。
(4) 当社は、提供サービスにおいて正しいi-revo IDとパスワードの組み合わせが使用された場合、会員本人による使用と認証し、会員へ個別の確認義務を負いません。
(5) 会員がi-revo IDまたはパスワードを失念した場合、当社が別途定める方法に従い、処理して下さい。
(6) 会員はi-revo IDおよびパスワードが第三者に知られた場合または利用されていることを知った場合、直ちに当社にその旨連絡して下さい。また、当社が被害拡大を防止するために必要な対応の協力を要請した場合には、これに協力するものとします。

第7条(会員の退会)
(1) 会員が希望する場合、当社が別途定める手続きに基づいて会員登録を解除することができるものとします。
(2) 会員が長期間に渡ってi-revo IDを利用されないなど、当社がi-revo IDおよび会員情報の管理を停止すべきと判断した場合、当社は会員に対して事前に通知することなく、当該会員のi-revo IDの利用を終了させることができるものとします。
(3) 理由の如何に関わらず、会員登録が解除された場合、当社は当該会員の会員情報、履歴情報および会員が提供サービスに送信・アップロード等した情報(以下「書き込み等」といいます)を当社のデータベース上から削除することができるものとします。ただし、当社は、かかる会員の会員情報、履歴情報および書き込み等を当社のデータベース上から削除する義務を負わないものとします。なお、会員は、履歴情報および退会時にデータベース上に残っている書き込み等が削除されない場合であっても、当社に異議を申し立てないことに同意するものとします。

第3章 提供サービスについて

第8条(インタラクティブ機能)
(1) 提供サービスにはチャット等の機能(以下「インタラクティブ機能」といいます。)が含まれております。
(2) インタラクティブ機能に送信された書き込み等は全て送信した会員が責任を負います。当社はその内容について一切責任を負いません。
(3) 当社は会員のインタラクティブ機能の利用についてモニタリングする責任を負いません。しかしながら、インタラクティブ機能から発信・受信された情報を管理する権利を有し、モニタリングすることがあります。このようなモニタリングにおいて、当該情報は提供サービスのポリシー、本規約、個別規約と提供サービスの準拠法においてチェック、録音、コピー、使用されることがあります。
(4) 会員は、提供サービスの利用をもって、これらのモニタリングを許諾したとみなします。当社はさらに、提供サービス(インタラクティブ機能に送信されたものも含む)に送信された情報を法律、規則、政府の要求に応じて公開する権利を有します。なお、当社は自己の裁量により、書き込み等が好ましくない、または本規約もしくは個別規約に違反するものと判断した場合、それを削除するまたは投稿を拒否する権利を有します。

第9条(禁止事項)
(1) 会員は、i-revo IDの登録または提供サービスの利用に際して、以下の行為を行なってはならないものとします。
  1. 本規約、個別規約、関連法規または公序良俗に反する行為、またその恐れのある行為および違法な行為を勧誘・助長する行為
  2. 提供サービスを提供サービスの利用目的以外の目的のために利用する行為
  3. 当社、サービス提供者、他の会員または第三者の権利(特許権、商標権、企業秘密、著作権等の知的財産権、プライバシーおよび肖像権等を含む)および財産、名誉、信用を侵害または毀損する行為
  4. 違法、有害、脅迫的、虐待的、嫌がらせ、不正、中傷的、下品、わいせつ、虚偽もしくは誤解を招く情報、また、憎悪に満ちた、人種的、民族に対する軽蔑または不快感を与えるいかなるメッセージ、情報、データ、テキスト、ソフトウェアまたは画像(グラフィックス)ファイルまたは資料を送信または掲載する行為
  5. 児童買春や児童ポルノ、児童虐待に相当する恐れのある行為、または未成年に悪影響を与える行為もしくはその可能性がある情報を掲載する行為
  6. 自殺や薬物乱用を誘発、助長する行為、または性交もしくは卑猥な行為を目的とした出会いを誘発する行為
  7. ウイルスまたは破損データを含む素材・ファイル等を提示または送信する行為
  8. 会員がインタラクティブ機能に提示、送信した書き込み等の著作権者の帰属、法的表示または財産権に関する表示を抹消する行為
  9. 他会員のリソースの利用に悪影響を及ぼすような方法でインタラクティブ機能を使用する行為(すべてフォントの大きい文字での発言、同一内容の連続投稿、容量の大きい画像の投稿を含む)
  10. 未承諾広告および宣伝用の資料、ジャンクメール、スパム、チェーン・メール、ネズミ構、または勧誘方法を提示・送信する行為
  11. 選挙の事前運動や選挙活動、政治活動、またはこれに類する行為
  12. 提供サービスを、当社の事前の許諾を得ることなく商業目的で利用する行為、募金、カンパ、寄付、布施等の金品の交付を受けることまたは出資を募ることを目的とする行為、または宗教活動、その他団体等への勧誘行為
  13. 提供サービスの内容を、無断で複製、転載、掲示、出版などをする行為
  14. あらかじめ不特定者に転売する目的で商品等を購入する行為、および商品等を転売する行為
  15. 当社の社員・代理人に限らず、他の第三者との関係、または団体への所属を偽ったり、なりすます行為
  16. 1人が複数のi-revo ID、その他提供サービスに伴い付与されるID等(以下「アカウント」といいます)を取得する行為
  17. 他の会員のi-revo ID、パスワード、またはアカウントを1つでも不正に使用する行為
  18. 1つのi-revo IDまたはアカウントを複数人で共有する行為
  19. 虚偽の個人情報、または第三者もしくは架空の個人情報で登録する行為
  20. 第三者の個人情報(口座番号や電話番号など)を掲載、公開または収集、蓄積する行為
  21. i-revo ID、パスワードまたはアカウントを他人に譲渡、販売、貸与したり、担保として提供する行為
  22. 現金取引行為(Real Money Trade)、提供サービス内の仮想アイテム等を現金換金する行為やそれらを媒介とした物品や情報等の売買行為、またはそれに準じた行為もしくは発言
  23. 当サイトおよび提供サービスのプログラム上のバグ※、その他問題のある現象または効果を利用して利益を得る行為
  24. 同音異義語や派生語、綴り間違い、当て字を含んだ様々な形の禁止事項に抵触するメッセージ、情報などを発信する行為
  25. ブログエントリーやコミュログに、カテゴリーと一致しない内容を掲載する行為
  26. 提供サービスのサーバーもしくは当サイトへの不正アクセス等、提供サービスの運営に支障を与える行為、または運営を妨げるような行為
  27. その他、当社が不適当と判断する行為
  ※ バグとは、本来予定されている提供サービス内での仕様の範囲を超える動作などの不具合を指します。尚、バグか否かの判断は、当社にて行います。
(2) 当社は、書き込み等が前項各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員に対する通知なしに、当該書き込み等を削除することができます。
(3) 当社は、本条第1項で定める禁止事項を行なった会員に対して、当社の判断で法律違反と考えられるものについては、法的手段をとることができます。また、会員による本条の違反または会員の行為により当社または第三者が損害を被った場合、当該会員はその損害を賠償するものとします。

第4章 プライバシーポリシー

第10条(会員情報および履歴情報の管理および利用目的等)
(1) 当社の、会員情報および履歴情報の管理および利用目的、ならびに会員情報等の開示および照会・変更等については、当社が別途定める「プライバシーポリシーについて」をご参照ください。
(2) 前項の定めに関わらず、本規約、利用した提供サービスの個別規約もしくは関連法規に違反したことを理由に会員登録を解除された会員の会員情報については、当社は削除に応じられないことに、会員は予め了承するものとします。

第5章 インターネット利用に関する注意事項

第11条(SSL技術の使用)
(1) 当社は会員情報の保護のため、暗号化技術としてSSLを使用します。ただし、その安全性は当社によって保証されるものではなく、万一当社の過失無くデータ漏洩等の事故が起こった場合は、当社、グループ各社および提携者には責任は及ばないものとします。
(2) 会員は、会員情報のインターネットを介した送信行為等が、現在の情報技術では情報漏洩等の危険性を排除できないことを認識し、自己の責任の下にこれを行うものとし、法令により免責が認められない場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(クッキーの使用/PC環境の場合)
当社は、より便利に当サイトをご利用いただくためにクッキーを使用することがあります。なお、ご使用のブラウザで設定変更することにより、クッキーの受取りを拒否することもできますが、その際は、当サイトの機能を十分に利用できなくなる場合があります。ブラウザの設定変更は各ソフトウェア製造元へお問い合わせください。

第13条(第三者のウェブサイトとのリンク)
当サイトからリンクを張っている、もしくは当サイトへリンクを張っている第三者のウェブサイトの内容は、それぞれ各ウェブサイトの責任で管理されるものであり、当社、グループ各社および提携者には責任は及ばないものとします。

第6章 一般条項

第14条(免責事項)
(1) 当社は、会員がi-revo IDの取得・利用、ならびに提供サービスおよびそれに付随するサービスを利用することによって発生した、または提供サービスを利用できなかったことにより発生した、一切の損害、損失、不利益等に関し、いかなる責任をも負いません。
(2) 当社は、提供サービスの利用を通じて得た情報の正確性、合法性および有用性、または会員が意図する利用目的への適合性、有用性等に関し、いかなる保証責任も負いません。また当社は、会員による提供サービス上またはインタラクティブ機能上での不快、中傷的、わいせつ、不法な投稿もしくは行為に関して、責任を負いません。
(3) 当社は、会員が他の会員または第三者によりなされた行為により被った損害に関し、いかなる補償責任も負いません。また、会員と他の会員または第三者の間で生じた紛争について一切関知しないものとし、会員は、自己の費用と責任で当該紛争を解決するものとします。
(4) 当社は、提供サービスの継続性または不具合、エラーのないこと(これらを含むが限定されるものではない)について保証いたしません。
(5) 当社は、提供サービスへのアクセスおよび利用に対して、日本国内において提供します。日本国外からの提供サービスへのアクセスおよび利用について、いかなる保証および責任を負いません。
(6) 会員は、自己の責任により、健康的な生活を心がけ、健康状態を損ねるような過度の利用は避けるように心がけるものとします。また、過度な利用により生じた社会的、精神的、肉体的な損害に関して、当社は何ら責任を負いません。

第15条(提供サービスの中断および中止)
当社は、事前に会員に通知することなく、当サイトまたは提供サービスの全部または一部を一時的に中断または中止することができるものとします。これにより会員が損害を被っても、当社はその賠償責任を負わないものとします。

第16条 (会員の責務)
(1) 会員は、他の会員または第三者が本規約または個別規約に違反している行為を発見した場合、直ちに第20条に定める当社の問い合わせ先にその旨連絡するものとします。連絡のあった行為につき、当社は速やかに調査をいたします。ただし、当社が必要と判断しないかぎり、当該行為への判断およびその対応に関する公表を行なうことはありません。
(2) 会員は、提供サービスの利用と当該利用を通じて発信する情報およびなされた一切の行為(第14条第(3)項により、会員による利用または行為とみなされる他者の利用や行為を含みます。以下同様とします。)とその結果について一切の責任を自己で負うものとします。
(3) 会員は、提供サービスの利用により当社または第三者に対して損害を与えた場合(会員が、本規約上の義務を履行しないことにより第三者または当社が損害を被った場合を含む)、自己の責任と費用をもって当社または第三者が被った一切の損害を賠償するものとします。

第17条(著作権その他の知的財産権)
(1) 会員が独自の思想に基づき当サイト上に掲載した書き込み等を除き、提供サービスに含まれる一切の情報(ソフトウェア、デザイン、楽曲、文章等のすべての情報をいう)に関する著作権その他知的財産権は、当社または当該情報の提供元に帰属し、当該書き込み等の著作権は掲載した会員本人に帰属します。なお、会員は当社に対し、書き込み等の著作権(著作権法第21条乃至第28条に規定される権利を含みます)その他の権利(第三者に許諾する権利を含みます)を非独占的に利用する一切の権利を許諾します。また、この場合において、当該会員は自己が掲載した書き込み等に関する著作者人格権等一切の権利を当社に対して行使しないものとします。
(2) 前項の定めに関わらず、会員は、自らが書き込み等を商業的な目的で利用する場合および第三者に商品化を許諾する場合には、事前に当社の同意を得なければなりません。ただし、会員から当社に通知した後90日以内に当社から何の通知もない場合は、会員は書き込み等を自ら利用しまたは第三者に商品化の許諾をすることができるものとします。なお、本項の定めは、会員が自己の書き込み等を非商業的な目的で利用することを妨げません。
(3) 第1項の定めに関わらず、他の会員の書き込み等に対するコメントについては、当該コメントを送信した会員もしくは当該ページの管理者または当社が自己の裁量により削除する権利を有し、また、他の会員または第三者のサイトからのトラックバックについては当該ページの管理者または当社が自己の裁量により削除する権利を有します。同時に、送信者は削除されたことに対し、なんら異議を申し立てることはできないものとします。
(4) 新しい商品、技術、デザイン等に関するアイディア(以下「アイディア」といいます)をいただいた場合、当社はお送りいただいたアイディアを秘密にする義務を負わず、また、お送りいただいたアイディアを検討・評価、また採用する義務を負わないものとします。
(5) お送りいただいたアイディアの全部または一部と同一または類似する商品等を当社またはグループ各社が発表・公表した場合でも、当社はアイディアの提供者に対して、代償等の支払いを含め、いかなる責任も負わないものとします。
(6) 本条の定めは、会員が退会した後も有効に存続するものとします。

第18条(準拠法)
本規約および個別規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第19条(協議解決の原則および管轄裁判所)
(1) 本規約および個別規約に定めのない事項または本規約および個別規約に関する疑義が生じた場合は、会員と当社または該当するサービス提供者との間で誠意をもって協議解決するものとします。
(2) 協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第20条(提供サービスに関する問い合わせ先)
提供サービスに関するお問合せは、以下のウェブサイトに公開いたします。
当社のお問合せ総合案内ページ
http://help.i-revo.jp/

附則
本規約は、2006年2月27日に発効します。
2006年10月13日 改訂